レイボーテの家庭用脱毛器の効果は?口コミ・評判まとめ

 

レイボーテを購入して実際に使ってみました!脱毛効果は?

 

なかなか予約も取れない&脱毛に時間が取れないので、ついに家庭用脱毛器を購入しました!いろんな口コミやレビューを見て悩んだ結果買ったのが、ヤーマンから発売されている『レイボーテ』です。

 

レイボーテを実際に使ってみて、感じた脱毛効果・感想などをまとめました!

 

\ カートリッジ3個付き! /

 

私が購入前に参考にした口コミや評判

レイボーテは国内メーカーの『ヤーマン』から発売されている、家庭用脱毛器です。家電量販店でも取り扱いをしているので近所の家電量販店に行ってテストしたり、店員さんの話を聞いて慎重に選びました(笑)

 

海外メーカーの家庭用脱毛器と迷ったのですが、価格ドットコム・@コスメ・SNSをチェックして口コミやレビューを見て、レイボーテを購入したのです。

 

レイボーテの口コミ・評判の傾向

ヤーマンのレイボーテの口コミや評判の傾向は、割と好感触に感じている人が多いようです。

 

・連射ができるから、スムーズに脱毛ができる
・痛みを感じない
・ローラーがついていて、肌の上を転がすだけていいから楽チン
・1度で広範囲の脱毛ができる

 

1箇所ずつボタンを押して照射するのではなく、肌の上を転がすだけでという利便性も購入の決め手になりました。実際、家電量販店のテスターを利用したときに「お!これいいかも!」とかなり好感触。スーっと転がる感じがよかったですね。

 

 

レイボーテを使って分かった!メリットとデメリット

レイボーテを購入し実際に使ってみて感じた、メリット・デメリットを簡単にまとめてみました。

 

レイボーテのメリット


2.1.2.1.1.
とにかくスピードが早い!

照射完了スピードが早いです。サッと終わります。高速連射機能が付いているので照射もれの心配もなく、正直片手間で脱毛できますね(笑)私はYoutubeを見ながら照射していました。
顔も含めて照射できるところ全てに使っているのですが、だいたい5分かからないくらいで全身の照射が終わります。サロンに行っていたら、1時間以上拘束時間があるので、これはかなりラクです。平日の夜でもササッとできます。

 

照射範囲が広い

これは家電量販店で他のメーカーの家庭用脱毛器と比べてみたときから感じていましたが、アタッチメントの照射口が広いです。1回照射するのに広範囲に渡ってフラッシュが届きます。
脱毛スピードが早いのは、高速連射機能もありますが、照射口が広いことも理由にあると思います。足や腕が特に照射しやすかったです。

 

VIOの脱毛もやりやすい

デリケートな部位なので、正直最初は躊躇していましたが、Vラインもいけます!しかもヘッドの角度を変えられるので、肌にぴったり密着して照射しやすいのにもびっくりしました。
「本体が大きいので、やりにくいかなぁ?」と思っていましたが、使いにくさは全く感じませんでした。ビキニラインの脱毛もスムーズにできます。

 

VIO脱毛についてはコチラの記事にも詳しく書いています!
⇒家庭用脱毛器でVIO脱毛!脱毛器の選び方と自宅でのやり方や効果

 

クール機能付きで保冷剤がいらない

なんと!ヤーマンのレイボーテには照射後にクールダウンができるようにクールヘッドもついています。保冷剤だと冷たすぎてすぐに離してしまうので、ちゃんと冷やせた感じがないんですよね。
クールヘッドにアタッチメントを付け替えて照射した部分に当てるだけです。「冷たっ!!」なんてこともなく「あ、気持ちいい」と感じる適温でクールダウンできます。

 

アタッチメントの付け替えが可能

レイボーテは広範囲の照射がしやすい家庭用脱毛器ですが、アタッチメントを変えれば細かいパーツの照射をラクにできます。小さいヘッドですが、足や手の指毛や口周りに使いやすいです。
細かく照射ができるので、ムラなく脱毛ができています。男性の場合、ヒゲ周りに使いやすいのでは?と思いました。

 

美顔機能付きがうれしい

レイボーテを使用していて思ったのが、肌のキメが整ってきたことです。脱毛効果は徐々に出始めているのですが、それよりも肌が柔らかくなったり、ハリや弾力が出てきた気がします。
顔は特に感じやすかったです。足や手にはツヤがでているような気がします。『レイボーテフラッシュ』と呼ばれる独自の波長を使っているので、脱毛しながら美肌ケアができるとか。なおさら、サロンで施術しなくても満足してしまいました(笑)

 

コンパクトだから持ち運びしやすい

写真で見るとゴツそうなのですが、結構小さいです。海外旅行に持って行っても苦じゃないくらいの大きさです。なので、ビーチリゾートに行ったりするときにも便利かな?と思います。
極端な話、人に貸してほしいと言われたときにも持ち運びしやすいサイズですね(笑)

 

カートリッジの交換が不要

レイボーテは、最大で60万発の照射が可能な家庭用脱毛器です。全身脱毛を満足いくまで照射するのに、約30万と言われているのでかなりの回数の照射ができます。
仮に60万発照射する前に使えなくなったとしても、かなりの回数使えそうです。カートリッジ交換の心配もなく、満足するまで使えます。万が一使い切ってしまっても、ランプ交換ができるタイプなので、使い捨てではないのも魅力的!

 

ほとんど痛みを感じない

私が一番びっくりしたのは、痛みをほとんど感じないこと!家電量販店に置いてあったテスターでたくさんのメーカーの脱毛器を比べていたときから感じていました。
国産メーカーだけあって、日本人の肌に合わせて作られているのでしょうか?痛みや刺激がほぼありません。ワキや足のスネなどの、比較的太い毛でも痛みはほとんどありませんでした。

 

脱毛器の痛みについてはコチラの記事にも詳しく書いています!
⇒家庭用脱毛器での脱毛、どれぐらい痛いのか比べてみた!痛みを軽減する方法

 

レイボーテのデメリット


2.1.2.2.1.
即効性は感じられない

照射したからといって、すぐに抜けたり脱毛効果を感じるわけではありません。正直言って、即効性はありません。周期に合わせて照射をすることで毛が伸びるスピードがだんだん遅くなります。
個人差はあると思いますが、私の場合、はっきりと効果を実感するまでに2ヶ月くらいかかりました。

 

自分の手が届かない箇所の施術ができない

前面や少しひねったら届く範囲の照射はできますが、背中の脱毛はさすがにできません(笑)誰かに照射してもらわないと、脱毛は無理だと思います。
レイボーテに限らず家庭用脱毛器全般でも言えることですが、背中はサロンで施術してもらいましょう。

 

永久脱毛はできない

レイボーテはフラッシュ方式を採用した家庭用脱毛器です。確かにカミソリを使って処理をするよりも肌に優しく、ムダ毛が目立たなくはなります。
しかし、永久脱毛ではありません。数年したら再びムダ毛が目だち始めます。根本的にムダ毛を生やさないようにしたい人には向いてないと思います。

 

 

レイボーテ徹底比較!

ヤーマンから発売されているレイボーテは1種類ではありません。それぞれスペックに違いがあるので、わかりやすく比較してみました。

 

レイボーテシリーズのラインナップ

レイボーテシリーズは全部で6種類のラインナップが展開されています。そのうち1つはメンズ用のヒゲ脱毛向けの機種だったので、残りの5つを比較しました。

 

レイボーテRフラッシュ スペック 商品詳細

価格:58,000円
搭載機能:美顔/自動連射(ローラーモード)/肌センサー
照射レベル:5段階
ランプ寿命:最大60万発
脱毛可能部位:顔/太い毛・ヒゲ/ボディ/脇/ビキニライン/スポット/

 

ヤーマンの最新モデルの家庭用脱毛器です。重さは420gとヤーマンの脱毛器の中でも重たいのですが、実際に持つとそんなに負担ではありません。全身脱毛をしたい人にもオススメ!
最短約0.2秒間隔の高速連射で、1回の全身脱毛完了時間がわずか4分と非常にスピーディーに照射ができるモデルです。

 

レイボーテRフラッシュPLUS スペック 商品詳細

価格:68,000円
搭載機能:美顔/自動連射(ローラーモード)/肌センサー/クール機能/
照射レベル:5段階
ランプ寿命:最大60万発
脱毛可能部位:顔/太い毛・ヒゲ/ボディ/脇/ビキニライン/スポット/

 

レイボーテRフラッシュと、脱毛機能は変わりません。大きな違いはクール機能がついているかどうかです。サロン同様、照射後のクールダウンができるため、キメの整った美肌が作れます。
また、このモデルは販売店限定モデルなので、どこでも購入できるわけではないようです。

 

レイボーテRフラッシュPLUS EX スペック 商品詳細

価格:48,000円
搭載機能:美顔/自動連射(ローラーモード)
照射レベル:5段階(ローラー・シングルFACEは3段階)
ランプ寿命:最大25万発
脱毛可能部位:顔/太い毛・ヒゲ/ボディ/脇/ビキニライン/

 

ローラー付きのレイボーテシリーズの中でも、シンプルなタイプの脱毛機。最大照射は25万発と現在の最新モデルよりは劣りますが、十分全身脱毛が可能なレベルの機種です。
本体の重さが360gと軽量タイプのモデルになっています。

 

レイボーテグランデ スペック 商品詳細

価格:108,000円
搭載機能:美顔/自動連射(ローラーモード)/ソフトモード/クール機能(ヘッド別売り)/
照射レベル:10段階
ランプ寿命:最大60万発
脱毛可能部位:顔/太い毛・ヒゲ/ボディ/脇/ビキニライン/スポット/

 

ヤーマンのレイボーテシリーズの中でも最上位モデルの脱毛器です。照射面積も広く、ハイパワーの照射が可能。1から10段階まで広く照射レベルが設定できるため、自分の肌質に合わせて利用できます。
サロン顔負けの本格派モデルです。

 

レイボーテスピーディスムース スペック 商品詳細

価格:35,000円
搭載機能:自動連射(ローラーモード)/クール機能(ヘッド別売り)/シェーバー
照射レベル:5段階
ランプ寿命:最大1万発
脱毛可能部位:ボディ/脇/ビキニライン/スポット/

 

レイボーテシリーズの中でもカジュアルな家庭用脱毛器です。シェーバーと照射の2ステップを1台でまとめて、剃りながら照射ができます。
ランプ寿命は1万発ですが、全身脱毛ではなく、気になる部分のみ脱毛したい人や、1度サロンで全身脱毛をした経験があるけど、再び生えてきたから照射したいという人にオススメです。

 

他社の家庭用脱毛器とも比較してみました!

レイボーテシリーズだけでなく、家庭用脱毛器は各種メーカーから発売されています。それぞれ比較してみました。

 

他社の家庭用脱毛器とも比較してみました!

 

ケノン トリア ラヴィ センスエピ シルクエキスパート
脱毛方式 フラッシュ方式 レーザー方式 フラッシュ方式 フラッシュ方式 フラッシュ方式
照射面積 9.25㎠ 0.785㎠ 7.4㎠ 2.7㎠ 3.0㎠
照射回数 100万発(レベル10の場合30万発) 15万発 10万発 30万発 30万発
価格 69.800円 54.800円 39.800円〜48.800円 29.800円 "オープン価格(平均4万円代)"
重さ 120g 590g 本体2.1kg 220g 325g
レベル調節 最大レベル10 最大レベル5 最大レベル7 最大レベル5 最大レベル10
クール機能 なし なし 付属の保冷剤あり なし なし
アタッチメント 4種類 なし 3種類 なし なし
美顔効果 × × ×

 

 

ほとんどのメーカーが、全身脱毛ができる照射回数を搭載しています。ただ、レイボーテと同じような価格帯の機種でも、美顔機能がついていないものが多い印象です。
また、クール機能はついていないため、自分でクールダウンしなければいけないようです。

 

レイボーテのSNSでの口コミ・評判

レイボーテを実際に使た人の口コミをツイッターやインスタグラムでチェックしてみました。

良い口コミ

・痛みがないです。サロンではそれなりにフラッシュの刺激を感じたのですが・・・。びっくりしました!転がすだけなのでとても楽です。

 

・いろんな機種をためしたけど、これが一番痛くない!顔とかビキニラインとかも、エステ通うより全然楽。めっちゃ使いやすい。
・これは便利で新しい!ムダ毛と美肌が同時ケアできる。半年くらいつかったけど、ワキの毛が減った。生えてくるのが、めちゃくちゃゆっくりになった。細い毛とかはもうほとんど生えない。

 

View this post on Instagram

レイボーテRフラッシュ 48000円(税別) 露出する季節がきましたね???冬場はデニムや長袖とかだから、多少ムダ毛を処理しなくても良かったのに夏はそ?は行きませんね??笑 今回前から欲しかったこのレイボーテRフラッシュ???? 360gと片手でも簡単に持てちゃうし持ち運びも出来るから場所を考えなくて済むのよ???? しかも、照射部分にローラーが付いてるから肌の上をコロコロと転がしながら脱毛が出来ちゃうの?これ良いね?力を入れなくてもスルスル行くから?? ローラーモードにすると、お肌の上で自動で照射するので脚や腕などの広い部分のケアに?? シングルモードは、一回ごとにじっくりとケアするモードなので初めて使用するときや細かい部分にオススメなの?? 場所に合わせてモードを切り替えて、またヘッド部分のグリップが倒せるので使用がしやすいなと思いました???? また、FACEモードやBODYモードが表示されるので機械に不慣れな私でも簡単に使えてます???? あたしは、もっぱら脚を念入りにしてます????本当に使いやすくてびっくり??????????? さすが、ヤーマン?????? #ヤーマン#美容家電#美容器具#レイボーテ#レイボーテrフラッシュ#ムダ毛処理#ムダ毛#美肌ケア#脱毛#セルフ脱毛#光脱毛#フラッシュ脱毛#ボディケア#子育て中#家で簡単に脱毛#男の子ママ#2児のママ#初心者でも使える#スキンケア

頑固mamさん(@k_i_a_t1017)がシェアした投稿 -

 

ツイッター

 

 

悪い口コミ

・うーん、剛毛には効かないかな。他の部位はそれなりに薄くなったかな?と思うけど。自分の手が届かないところには照射できないのは難点。さすがに他人に「照射して」とは頼みづらいかな(笑)

 

・全身脱毛もできるとはいうけど、背中はできないし、思ったより照射範囲が狭かった。ムダ毛が気になるところがある人にはいいんじゃないかな。

 

・照射部分がすぐ壊れます。9ヶ月で3回。これは壊れすぎ。その度にヤーマンに電話して修理をしてもらってます。こんなに簡単にダメになるもの?

 

使ってみた!youtube動画

 

 

レイボーテの効果的な使い方

レイボーテは、ローラーで転がしながら高速連射をするとスピーディーに使用できます。脱毛も短時間で完了し、照射もれの心配もありませんが、細かい部分や特に気になるパーツはワンショットずつ丁寧に照射した方が効果的です。
また、照射をするときは肌にしっかり密着させましょう。垂直に押し当てるのがコツです。

 

レイボーテの使用頻度は、最初の2ヶ月は2週間に1回、3ヶ月目以降は4~8週間に1回の照射がオススメです。ムダ毛が目立ちやすい体質の場合、4週間に1回がオススメです。
時間がとれないときは、パーツごとに分けて定期的に照射をしましょう。ポイントは、照射のペースを一定にすることです。

 

 

レイボーテの脱毛可能部位は?顔やVIOにも使える?

レイボーテの脱毛可能部位は、以下の通りです。

 

・顔(フェイスモードのみ)
・ワキ
・ウデ
・アシ
・指
・ビキニライン

 

顔はフェイスモードのみ利用ができます。VIOはビキニラインのみなので、I・Oラインの照射はできません。また、ニキビ・傷の色が濃い部分・ホクロ・しみ・刺青・タトゥー等が入っている部位の照射もできないようです。

 

脱毛器でのVIO脱毛についてはコチラの記事に詳しく書いています!
⇒家庭用脱毛器でVIO脱毛!脱毛器の選び方と自宅でのやり方や効果

 

脱毛器とホクロについてはコチラに記事に詳しく書いています!
⇒ホクロに脱毛器をあてるとどうなる?体験談と知っておくべきリスク・対処法

 

レイボーテの価格は?購入するならどこが一番お得?

レイボーテは公式通販サイトをはじめ、大手家電量販店や通販サイトなどでも販売されています。レイボーテRフラッシュPLUSの価格を比較してみました。

 

ビックカメラ ヤマダ電機 ヨドバシカメラ ドンキホーテ レイボーテ通販 @コスメ Amazon 楽天
価格 53.870円 53.784円 53.870円 取り扱いなし 62.640円 取り扱いなし 53.870円 62.640円
カートリッジ 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱い終了 16.000円 取り扱いなし 取り扱いなし
送料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
特典 ポイント10%還元 特になし ポイント13%還元 通電前8日以内なら返品可能 特になし 楽天ポイント10%還元
配送について 佐川急便で配送。コンビニ受け取りにした場合、配達店止めができる。 15時までの注文ならヤマダ電機のスタッフに自宅まで直接配送してもらえる。 有料で配達会社の指定ができる。 注文後3日以内に配送。 お急ぎ便対応あり 局留め対応可能

 

レイボーテ通販と楽天以外の価格は同じでした。各社ポイントがついたり、局留め対応ができるなど、特典はさまざま。ただ、カートリッジを購入できるのはレイボーテ通販のみでした。
取り寄せするくらいなら、レイボーテ通販で最初から購入した方がよさそうです。


 

ヤーマン【レイボーテグランデ】公式サイトへ

 

レイボーテのFAQ

 

脱毛時の痛みは?やけどは?

よく、照射をすると輪ゴムを弾いたような痛みがすると表現されますが、レイボーテはそのような痛みをほとんど感じません。
部位によっては多少刺激を感じることもありますが、ほとんど無痛と考えてもいいと思います。また、やけどについても使用方法を守り正しく使用していれば、心配ないでしょう。
万が一、肌が敏感で照射後に炎症をおこしてしまった場合は、照射後に冷やしましょう。

 

脱毛器の痛みについてはコチラの記事に詳しく書いています!
⇒家庭用脱毛器での脱毛、どれぐらい痛いのか比べてみた!痛みを軽減する方法

 

効果がなかったら?返品できる?

通常は、使用後の返品はできません。レイボーテ通販のみ、通電前でしたら8日間の返品対応をしてもらえます。しかし不定期ですが、満足がいかなかったら90日間返金保証キャンペーンを実施することがあります。
公式サイトを定期的にチェックしてみましょう。

 

消耗品や交換用部品の購入について

レイボーテは、全機種がカートリッジの交換対象機種です。消耗品であるカートリッジやバッテリーはレイボーテの通販サイトから購入できます。
万が一、見つけられない場合は、カスタマーセンターに連絡をすると、受付・配送をしてくれます。家電量販店の店頭では取り寄せ扱いになるので、手元に届くまでにかなり時間がかかるようです。

 

故障したときの修理や交換について

レイボーテのメーカー保証は1年です。購入して1ヶ月以内に不具合や故障が生じた場合は交換対応をしてもらえます。ただし、自分の不注意で破損した場合は修理対応になるようです。
受付には保証書と購入明細書が必要なので、必ず取っておきましょう。

 

 

レイボーテの製造販売元情報

レイボーテの製造・販売をしているのは、ヤーマン株式会社です。主に美容健康機器の研究・開発をはじめ、さまざまな美容家電を手がけています。

 

レイボーテをはじめ、美顔器・ドライヤー・ボディローラーなど、女性の美を作ることに特化した会社です。

 

\ カートリッジ3個付きで販売中! /

 

 

\ こちらも読まれています /

【ガチレポ】本格的な人気の家庭用脱毛器のおすすめとその効果

 

\ 脱毛器についてもっと詳しく知りたい方はコチラ/

⇒みんなの脱毛器トップページ